ローラン・バーンワルト / エデル 2019
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

ローラン・バーンワルト / エデル 2019

¥3,190 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

LAURENT BANNWARTH / Edel 2019 再入荷! 原産国/地方:フランス/アルザス タイプ:白 品種:ピノ・ブラン、リースリング、ピノ・グリ、ミュスカ、ゲヴェルツトラミネール サイズ:750ml ※お一人様3本まででお願いいたします。 黄金色。黄桃やアプリコット、ライチ、りんごのコンポートなど芳醇な果実の香りに、紅茶やジャスミン、ドライハーブなど華やかで深みを想わせる香りが混ざり合い、甘やかに薫る果実香に複雑な印象を感じます。ハリのある酸が先へと導くように飲み心地を軽やかに感じさせ、果肉感を想わせる豊かな果実味とハーブティーや紅茶のような高貴な風味が広域に広がっていきます。スッキリとしながらもほどよいアロマティックな風味、可愛らしい果実味が馴染みやすく感じられます。(輸入元資料より) <ローラン・バーンワルトについて> 1960年代にコルマールの南にある小さな村、オべルモルシュビールで1960年代に創業。現当主のステファンは、80年代に父の後を継ぎ栽培をバイオダイナミクスに転換、醸造においてはクラシカルな方法を採用しておりましたが、クリスチャン・ビネーと出会い2007年から自然派ワイン造りに取り組んでいます。2010年にはジャンマルク・ブリニョが、彼のブドウでワインを仕込んだことから、亜硫酸無添加のワインを主として造るようになっており、2011年からアンフォラを使ったワインも造るなど、とても挑戦的な生産者です。