{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

ローラン・バーンワルト / クレマン・ダルザス・ブリュット 2018 restock!

残り2点

4,730円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

LAURENT BANNWARTH / Cremant d'Alsace Brut 2018 原産国/地方:フランス/アルザス タイプ:白 品種:ピノ・ブラン、リースリング、ピノ・グリ サイズ:750ml 中程度の黄色。りんごのコンフィチュールやアカシアの蜂蜜を想わせる芳醇な香りに、やや乳酸的な円みを感じさせる香りが加わります。口に含むと軽快感を掻き立てるガスと共に、新鮮なりんごから弾けるようなフルーティーで爽やかな酸が全体に溌剌とした印象を感じさせ、飲み心地はスッキリとしています。それでいて、完熟したりんごや蜜などのふっくらとした果実味にまろやかな旨味を伴い大きく広がり、アフターにかけてシュクレフィレのような仄かに芳ばしい風味が重なっていき、やや充実感のある印象を感じさせコクや深みを与えます。鼻腔にはほんのりと蜂蜜の香りが抜け、爽やかなりんごの風味にリッチな雰囲気を感じさせます。(輸入元資料より) <ローラン・バーンワルトについて> 1960年代にコルマールの南にある小さな村、オべルモルシュビールで1960年代に創業。現当主のステファンは、80年代に父の後を継ぎ栽培をバイオダイナミクスに転換、醸造においてはクラシカルな方法を採用しておりましたが、クリスチャン・ビネーと出会い2007年から自然派ワイン造りに取り組んでいます。2010年にはジャンマルク・ブリニョが、彼のブドウでワインを仕込んだことから、亜硫酸無添加のワインを主として造るようになっており、2011年からアンフォラを使ったワインも造るなど、とても挑戦的な生産者です。

セール中のアイテム