クリストフ・パカレ / ヴァン・ド・プリムール 2021
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

クリストフ・パカレ / ヴァン・ド・プリムール 2021

¥3,960 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

CHRISTOPHE PACALET / BEAUJOLAIS VIN DE PRIMEUR 2021 原産国/地方:フランス/ボージョレ タイプ:赤 品種:ガメイ サイズ:750ml いつも想像を超える感動を届けてくれるクリストフ・パカレのプリムール Christophe Pacalet BEAUJOLAIS・VIN・DE・PRIMEUR 2021 今年も予約が開始します! お受け取りは解禁日の11月18日(木)以降となります。 詳細はこちら↓ https://wanderlust-wineshop.com/news/6118cfbbf604a942e0fb3a72 クリストフの過去は苦難の歴史でした。それは今までもお伝えしてきた通りです。 超苦難な年には、クリュ(格上村名)のぶどうも、ヌーボーに使ってしまう熱い男クリストフ。 Covid19 と大寒波(遅霜)の苦しみの中で、皮肉にもクリストフのガメイは、 非常に良い状態で成長しています! フルーリー(自社畑)の標高の高い区画が、寒波の一日目に気温がマイナス3度と強い北風で霜害にあったが、標高の低い区画は問題無し! 霜でやられたぶどう樹もガメイは樹勢が強いため新しい芽が出ており、収穫量は若干減るが、壊滅的打撃は無く、現状快調に育っている。 現状は高温多湿のため畑でのベト病対策の仕事が重要。乾燥した北風と太陽さえあれば、今年も高品質なぶどうが収穫できる。 またヌーボー用のぶどうは、長年の深い付き合いで極めて信頼できる栽培者から。広い栽培面積を所有しているので、例え全体の収穫量が減っても、ヌーボーに必要な分は最優先で確保できるはずとのこと! <クリストフ・パカレについて> すさまじい経験と血筋、天才的な感性。 今、最も信頼できる自然派ボージョレーの総帥。 ~自然派ボージョレーの総帥~ クリストフ・パカレは自然派ワインの父と言われた、故マルセル・ラピエールの甥であり、最も著名な自然派ワインの生産者フィリップ・パカレのいとこであり、自然派ワイン界のサラブレット。 自然派トップ醸造家として年齢を重ね、常人ではありえない経験をくぐり抜けたクリストフ・パカレ。 難しい年を乗り越えてきた自信がある。 ラピエールの息子マチュを含めたこの3人は、常に傾向と今後の予想、お互いのありったけの情報交換と対策を話し合うことを欠かさない。ボージョレー、ブルゴーニュの自然派を支える真のトップ3人が知恵を絞り、「果実の真実」を塗り変え続ける。